湯真藤子YUMA TOUKO Art Works

アクセスカウンタ

zoom RSS スネ様に捧げるオマージュ

<<   作成日時 : 2008/02/07 21:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

画像

「 Hommage to give to SUNESAMA 」 watercolors to paper,300×460mm ,2007
 「スネ様」とは、ほんの少しの間、実際に飼っていたアオダイショウの名前です。

 見えたまま描いただけなので「普通じゃない?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、この時、スネ様が今ここにいる様に、そのままの姿に描いてみたいと思いました。

 描いた感想は「とにかくヘビは難しい!」です。規則的でありながら変則的、加えて like a クリスタルな輝き!!を表現するのに、四苦八苦しました。
 描き始める前は、己の力量を顧みず「あまりギチギチに描かずに、サラッと仕上げよう」などと考えていました。しかし、描き始め10分で「どわ〜〜このウロコどーなってんの?!」と叫びながら、結局チマチマ一枚づつ、ウロコを描く他に道はない…という結論に達したのです。
 まさに苦行でしたが、描き終わって「また描いてみたいな」と思います。ゆくゆくは「二代目スネ様」をお迎えし、「Legend of スネ様」シリーズを描いてみたい、と考えています。

※画像をクリックすると大きなサイズでご覧頂けます。
 Please click an image. you can look with a big image.

画像

作文 「スネ様のおもひで」  湯真藤子

 スネ様との出会いは、小春日和、ホームセンターからの帰り道でした。歩道に群がるお子様の山を「あ〜〜うざい…はい、どいてどいて!」と押しのけ、車にひかれてピクピクしていたヘビを発見しました。
 そのまま見なかった事にしようか、ずいぶん迷いましたが「このままだと、また車に敷かれちゃうかも。もし元気になったら放してあげよう!」と、家に連れ帰りました。それに「ヘビとか助けたら、なんかご利益ありそう…」という、こすい考えも、ほんの少しだけありました。
 
 しかし、ヘビを飼った経験などあるはずもなく、考えあぐねた末、熱帯魚を飼っていた水槽をヘビハウスとし「スネ男」と命名しました。ヘビって…男の子な感じがしたのです。
 とにかく、スネ男をお迎えし大興奮!霧吹きを噴いたり、頭を撫でたりで、よくよく観察した所、何とも愛らしい姿をしている事に気がつきました。
「あっ、この超ラブリーかつフェミニンな御顔立ちは、もしかして女の子?!」と思ってから”スネ様”と呼ぶ事にしたのです。そう呼ぶと「ご尊顔」という雰囲気を醸し出し、ますます素敵に見えるものです。ひんやりとドライな触感も好きでした。

 その後「あの家はヘビを飼っているらしい」と、期間&地域限定で噂になったらしく、何人もの子供の訪問を受けるはめになりました。
 中には、直で触るのを怖がり、棒でツンツンした輩もいたようで(ざけんな!)、やはり拾って来ない方が良かったか、と後悔もしました。
 それから生肉などを与え様子を見ましたが、食べはしないものの、リモコンを落とすと「キシャーー!」と鎌首をもたげる程になり、一時、持ち直したかに見えたのです。

 しかし結局は、弱って亡くなってしまいました……。短いお付き合いでしたが、「こんな風に感じるならば、始めから会わない方が良かったな…」と思いました。
 でも、私には絵を描く事ができます。記念として、あの美しかった姿を残したいと考えました。ただ一つ気がかりは、スネ様が「本当は、スゴい迷惑」と感じてなければいいんだけど…という事です。

今はクリスマスローズの下に眠るスネ様が、安らかでいられるよう、出来たら少し福を授けてくれるよう、祈りたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ アウトレット
スネ様に捧げるオマージュ 湯真藤子YUMA TOUKO Art Works/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ アウトレット
2013/07/06 10:59
エアマックス 2013
スネ様に捧げるオマージュ 湯真藤子YUMA TOUKO Art Works/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/09 12:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スネ様に捧げるオマージュ 湯真藤子YUMA TOUKO Art Works/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる