湯真藤子YUMA TOUKO Art Works

アクセスカウンタ

zoom RSS 牧神の午後 ー市場に続く道ー

<<   作成日時 : 2008/09/24 15:00   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

「L'APRES-MIDI D'UN FAUNE −The way following a market−」1620×1120mm, oil painting, 2008

画像

「L'APRES-MIDI D'UN FAUNE −The way following a market−」 pencil drawing ,460×380mm ,2008
これは現在製作中の十二支の動物、牛(丑)をイメージしたもので、油絵の為のエスキースとして描きました。

テーマが決まっている場合、大体その言葉から思いつく事を連想していきます。

牛と言えばホルスタイン、ホルスタインと言えば巨乳?安直すぎます。
牛と言えば牛乳、牛乳と言えば豊かな乳、巨乳…想像力貧困すぎです。
牛と言えば肉、美味しい牛肉と言えば子牛、子牛と言えば「ドナドナ」!

小学生の音楽授業にあるまじき、残酷で可哀想な歌です。ゆえに歌詞を忘れられず、今でも牛肉料理を作る時は必ず歌います。
 そこで、可哀想な子牛と肉屋のオジサンを描く事に決めました。私が小学生の時の「夏休みふるさと体験ホームステイ」での牛舎恐怖体験も、少しブレンドしてあります。

 子牛さんが巨乳なのは発育が良いという理由にしました。何と言ってもホルスタインですから。すこぶる貧乳の私にとって、豊かな胸は憧憬と羨望の的なのです。せっかく巨乳に生まれたのですから、牛柄全身タイツは透け感のある方がオシャレだと思います。

 後ろにいる子牛は、体験ホームステイ中に生まれた子牛の“ミルキー”ちゃんの写真を見て描いたものです。良くなついて本当に可愛かったミルキーちゃんを「今頃どうしてるかな」思い出し、ふと考えました。まさか、売られて行ったのでは…?
この絵の様になっていない事を、心から願います……。

※画像をクリックすると大きなサイズでご覧頂けます。
 Please click an image. you can look with a big image.


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
牧神の午後 ー市場に続く道ー 湯真藤子YUMA TOUKO Art Works/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる