湯真藤子YUMA TOUKO Art Works

アクセスカウンタ

zoom RSS 蜜 蜂子の危機

<<   作成日時 : 2009/06/04 19:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
”A crisis of Mitsu-Hachiko ” 727×606mm, oil painting, 2009
これは、途中段階の携帯画像しか残ってなくて「もう一度描いてみたい」と思っています。
庭に織りなす虫達のドラマを見ているうちに、描きたくなった絵です。

数年前、私はバラに夢中になっている時期がありました。
バラを育てていると、本当に様々な虫が集まって来ます。
害虫はアブラムシを筆頭に、ゴマダラカミキリ、コガネ虫etc,,
反対に害虫を食べてくれる虫達を(勝手な都合で)益虫と呼びます。
カマキリ、クモ、てんとう虫などなど。

いつのまにかウチにも、巨大なカマキリがやって来てくれました^^。
大体いつも居場所が同じで、毎日顔を見るうち「鎌切り男くん、今日もいい天気だね♪」「明日は嵐らしいから、非難した方が良いよ」とか、話しかけるようになりました。
「今日はシャクトリムシを半殺しにしたよ♪食べてみて?」など。
何となく……友情が育っている様な気がしたのです。

一方ヒラタアブという虫も、良く見かけるようになりました。
ヒラタアブの幼虫は、アブラムシを食べてくれるナイスな虫です。
ミツバチに良く似ているので「蜜蜂子」と呼んでいました。
基本、浅はかな私は蜂子とも友情が育っている気がしていたのです。

在りし日の鎌切り男と蜜蜂子です↓
画像

そんなある日のことでした。
いつも通り切り男の様子を眺めていると、目にも止まらぬ早さで蜂子を捕らえてしまったのです。

蜂子ぉぉぉーー?!?!
そんな!鎌切り男も蜜蜂子も、私にとっては等しく愛する虫!!
なのに…鎌切り男が蜜蜂子を、食っちまうなんて?!

いえ・・・それは人間の身勝手というものです。私だって野菜や肉、何だって食べているのですから。切り男を責めることなんて出来ません。
フラフラと家に入ると、追い打ちをかける言葉が待っていました。
「ねぇねぇ知ってる?カマキリってゴキブリと同じ仲間なんだよ?」

ええぇぇぇぇーー?!?!
Gは光ってるし触覚長いし、綺麗な緑くないし!全然ちがうじゃん!!
でも…コックローチかけて、ひっくり返ってるお腹辺が似てる……?

鎌切り男と私の友情は、終わりました。。^^;

・・・と、本気でそんな事は思っていません。
他に庭のお友達シリーズで「ツマグロヒョウモンの悲劇」を描くつもりです^^。


※画像をクリックすると大きなサイズでご覧頂けます。
 Please click an image. you can look with a big image.

今は荒れ地になってるけど、こんなに素敵な庭時代もありました。。。↓
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蜜 蜂子の危機 湯真藤子YUMA TOUKO Art Works/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる