湯真藤子YUMA TOUKO Art Works

アクセスカウンタ

zoom RSS マッチ…買ってくだにゃい

<<   作成日時 : 2016/02/14 13:22  

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

455×380mm, oil on canvas, 2016
※画像をクリックすると大きなサイズでご覧頂けます。
 Please click an image. you can look with a big image.

このブログに記事を書くのも、5年ぶり。。。^^;
パスワードやIDを度重なる引越で紛失&ログインすら出来なかった日々を越えて…段ボールの中から書類発掘しました!やった〜!!
ブログの引越も考えましたが、ここは友人が初期設定や壁紙から作ってくれたものなので、もう少し大事に使おうとかと思います^^。

今日は、もうすぐ開催予定の油彩展に出品する絵について描こうと思います。この絵は、昨年こっそり…?行っていた個展「かわいそうなねこ」展がきっかけです。
※展覧会についての詳しい記事は↓コチラです

http://www.art-it.asia/u/yumatouko/53IlKAv0doe8f29myPzM/

かわいそう・・私の頭に浮かぶ世界3大かわいそうな話と言えば・・・・

1、パトラッシュ(なぜルーベンスの絵の前で死んぢまうんだ〜!立てー立つんだジョォーー!!)
2、マッチ売りの少女(誰かマッチの一本くらい買ってやりよし。。なんてケチなの。。。)
3、人魚姫(ひめぇ〜男見る目を養え〜〜私もだけど^^;)
という感じなのです。

「マッチ売りの少女」「人魚姫」は同じ作者 ハンス・クリスチャン・アンデルセンさんなんですよね。アンデルセンさん、一体どんな不遇な人生を送ったのか、ちょっと心配になりますね。

でも!かわいそうな話って良さがあります。
「いやぁ、マッチ売りの少女に比べれば私恵まれてるよな、一応屋根のある所に住んでるし」とか、
「売れない無名画家でもネロよりは幸せだよね。。猫も生きてるし」など、すっごくポジティブに考えられますよね!!

で、今回「かわいそうなねこ」に合いそうな「マッチ売りの少女」を猫に見立てて描いてみました。
人間でダメなら子猫ならどう?!子猫に懇願されて、拒めるヤツがいるか?!?的な。。?

で、前身がこちら↓
画像

マッチのパースが狂っていたり、後ろの家が変だったりとか色々ありますが…何が一番足りないかと思われますか?

ヒゲですよ!HIGE!!あとマユゲ?
もう絶対!げーひー描ーキーー!! have toアイテムです。

ヒゲがなかったりすると、どうも決まらない様子は↓コチラをご覧下さい。
画像

みそ汁鍋にダイブして、ヒゲが焦げてしまったスーさん。
これはこれで、何とも惨めな感じが可愛いと思いますが。。。

今回、マッチ売りの少ニャンを描くのに、ウチで一番貢献してくれた猫はベーさんでした。
べーさんはもう13歳おじいニャンなのですが、色がベージュで毛の様子が良く解る事、鼻や耳が(元)ピンクな事、
絵を描く最中に黙ってヒザの上に寝てくれる&いじくり回しても嫌がって逃げないなど…
おじいニャンにはおじいニャンの良さがあるんですね。

画像

今となってはピンクのお鼻は茶色になって、シミだらけ(T_T)
But 大丈夫!年とったのはベーさんだけじゃないよ?私もシミだらけのババァだよ?お互い年とりましたなぁ…と、しみじみ。
良く解らない部分は、ベーさんの子猫時代の写真を引っ張り出して観察しました。
あぁ、やっぱり子猫ってかわいい。。。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マッチ…買ってくだにゃい 湯真藤子YUMA TOUKO Art Works/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる